Join us会員登録はこちら
Action

アクション

【SHAKOTAN鍋アドベンチャー】スタートします!!
取り組み

【SHAKOTAN鍋アドベンチャー】スタートします!!

SHAKOTAN鍋アドベンチャーとは?

SHAKOTAN海森計画では、夏の終わり9月以降の積丹の食材の宝庫ぶりを皆さんに知ってもらおうと、新しいプロジェクトを立ち上げます。
その名は、「鍋アドベンチャー」。
「鍋」は、積丹の暮らしに伝わる伝統食。
「アドベンチャー」は、この伝統食のふかーい世界へのアドベンチャーと、食材のリアルを体感しに行くアドベンチャーの二つの意味で。
「鍋」と「アドベンチャー」を掛け合わせると、皆さんが知らない積丹の世界が見えてくる、そして、積丹の秋冬の秘伝の鍋をつくって食べて大満喫、というプログラムなんです。
このアイデアは、この4月に新しく入ってきてくれた地域おこし協力隊のお二人の意見を皮切りに、地元の歴史文化の伝承活動を行うNPO「一般社団法人積丹やん集小道協議会」と有志が開いてきた「鍋会」と、そして昨年10月に積丹に会社をつくったアウトドア会社「しゃこまる」、しおかぜ羊を世界で一番美しい積丹の丘で放牧する「流山」のアクティビティや食への力強い後押しから生まれました。
 

今年は8回の鍋アドベンチャーを予定しています

第一回の鍋アドベンチャーは「秘境しおかぜ羊放牧地で楽しむトマトづくしの会」
詳細・お申し込みはこちらから🍅🐏🚲
 
 
第2回9月プレミアムナイトツアー
第3回9月はらっぱカレーの会
第4回10月おまつりマルシェ
第5回10月定置網見学&漁師鍋を囲む会
第6回11月積丹番屋でのふるまい鍋会
第7回12月SHAKOTANクリスマスマーケット
第8回1月雪中サウナと雪板スノーシュー体験&番屋鍋
 
 

海森会員のご案内

この原資となる開発費用の一部は、「SHAKOTAN海森計画」の積丹町内外からのサポーター企業会員(下に記載の会社+匿名の会社様3社様)の皆様からの年度会費によるもの。ほんと感謝です。
遊んで、食べて、回顧する、積丹堪能プログラム「鍋アドベンチャー」、年末までの7回シリーズ、はじまります。
第一弾の「トマトづくしの会」は8月20日(土)に開催予定。定員は16名。(募集は8月10日前後の予定です)
電動付きマウンテンバイク「e-BIKE」でアドベンチャーしに行きましょう。この日も、ワンナイトBARやりますからね。
SHAKOTAN海森会員からの優先受付となります。
興味のある皆さま、会員ご加入をお早めにお願いします。
入会金4千円をお支払いいただきますと、年会費のない永年会員になれて、かつ積丹ジン「火の帆 KIBOU」100ml」ボトルがもれなくもらえて、オンラインショップでの期間限定割引クーポンまでついてきます。お得ですよ。
 
食やアドベンチャー、バス交通など、「鍋アドベンチャー」及び「SHAKOTAN海森計画」に賛同いただける皆様も募集しています、ぜひ、企業会員(年度毎、一口5万円です)にご加盟ください。どうぞよろしくお願いします。

Blog取り組み

すべて見る